今だけ!『10分で1000円もらう方法』⇒CLICK

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を超わかりやすく解説!【初心者でもOK!】

WordPressの始め方はいろいろな方法がありますが、初心者にとっては難しい設定も多く、苦戦しがちです。

ですが安心してください。

この記事通りに行えば、誰でも簡単にWordPress(ワードプレスブログ)を始めることができます。

目次

WordPressを使ったブログの始め方、手順

WordPressブログの立ち上げは次の手順で行います。

  1. レンタルサーバーの契約
  2. 独自ドメインの取得
  3. サーバーとドメインの紐付け
  4. WordPressのインストール

順番に解説していきます。

レンタルサーバーの契約

サーバーがないとブログを表示できないので、まずはレンタルサーバーが必要になります。

初心者には、国内最大手であるエックスサーバーがおすすめです。

ロリポップやさくらサーバーも有名ですが、エックスサーバーのコスパが一番です。

使用している人が多いので、調べれば沢山の情報が出てきますし、何よりサーバーの安定性にも定評があります。

当サイトもエックスサーバーでホスティングされています。

月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

エックスサーバーに登録して、サーバーを準備しましょう(X10プランがオススメです)。

独自ドメインの取得

レンタルサーバーの登録が終わったら、次はドメインを取得します。

ドメインはサイトの住所のようなものです(サーバーは家みたいな感じ)

取得したドメインが「サイトのURL」になります。

これもWordPressブログを作る時に用意する必要があります。

HIKARUBLOG

私は「hikaruu.com」というドメインを取得したので、このサイトのURLが「hikaruu.com」となりました。

エックスサーバーで取得する

エックスサーバーでは、サーバーの契約と一緒にドメインの取得もできます。

レンタルサーバーとドメインの会社が違うと、設定が複雑になってしまうのですが、会社をまとめれば手続きが簡略化するので便利です。

登録の手間も少ないし、支払いなども楽です。

なので、これからドメインを取得するなら、エックスサーバーがおすすめです。

月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

ドメイン名はどうしたらいい?

HIKARUBLOG

結論、ドメイン名もなんでもOKです。

ただし、迷った場合は「.com」や「.jp」を選んでおけば大丈夫です。その理由は、無難だからです。

「.com」や「.jp」は多くの企業、ブログなどが使っています。

読者からしても、よく見た事が無い「.abc」みたいなドメインよりも「.com」「.jp」のようなドメインの方が安心です。

ちなみに、「.com」や「.jp」だから検索順位が優遇されるとかはありません。あくまで見栄えです。

ドメイン名は後から変更できないのご注意ください

サーバーとドメインの紐付け

サーバーとドメインの契約が完了したら、両方を紐付けします。

下記手順に従えば大丈です。

サーバーとドメインの紐付け

WordPressのインストール

サーバーにワードプレスをインストールしていきます。

エックスサーバーには「WordPress簡単インストール」という機能があります。

とても便利な機能で、これを使えばサクッとインストールできます。

WordPressの初期設定(最低限これだけはやろう)

WordPressの立ち上げが終わったら、ブログを書き始める前にWordPressの初期設定を行います。

必要最小限の設定を紹介します。

  • 独自SSL設定
  • パーマリンク設定
  • WordPressテーマ(テンプレート)の設定

WordPress(ワードプレス)に独自SSLを設定する

独自SSLとは通信を暗号化する技術のことで、サイト訪問者の情報漏洩を守る上で必須の設定です。

SSL化をすることにより、URLの先頭が「http://→https://」になります。

SSL化されていないサイトのURLは「http://」となり、Googleから「保護されていない通信」というメッセージが表示されてしまいます。

セキュリティ的にも、Googleからの評価もマイナスになるので、WordPressをインストールしたら最初に設定しておきましょう。

SSLを設定するには次の2つの作業が必要です。

  • サーバーにSSL設定を追加する
  • WordPress上の設定を変更する

※エックスサーバーの「WordPress クイックスタート」でインストールした方はSSL設定は自動的に行われており作業不要です。

サーバーにSSL設定を追加する

無料独自SSL設定

反映には最大1時間程度かかるため、反映までの時間は他の項目をすすめておきましょう。

WordPress上の設定を変更する

https」で接続できることを確認できたら、WordPressの「設定」から「一般」をクリックして、WordPressアドレスとサイトアドレスの「http」を「https」に変更します。

下にある「変更を保存」 を押すのを忘れないでください。

サイトアドレスにアクセスしてURLが「https」または「鍵マーク」がついていればSSL化は完了です。

パーマリンク設定

パーマリンクとは記事のURLの事を指します。

この設定は途中で変更するとSEO的にまずい事になるので、必ず初めにやっておきましょう。

(URLが変わると、古いURLしか知らなかった人はアクセスできなくなってしまいます)

「設定」>「パーマリンク設定」をクリックし、

「共通設定」の部分から「投稿名」を選択します

下のカスタム構造の部分に「/%postname%/」と勝手に入ればOKです。

左下の「変更を保存」をクリックして、パーマリンクの設定が完了です。(忘れる方が多いので注意)

WordPressテーマ(テンプレート)の設定

テーマとは、ブログの見た目・デザインを設定できる仕組みのことです。

テーマの設定はブログの印象を決める重要な設定です。

WordPressには無料・有料含めて多数のテーマが存在しておりテーマを使って自由にブログのデザインを変更することができます。

ブログを書き始めてから変更することもできますが、テーマによっては書いた記事が崩れる場合もあるので、最初に決めることがおすすめです。

有料テーマでしたら「Swell」、無料テーマでいたら「Cocoon」をオススメします。(このブログは「Swell」を使っています)

まとめ

以上でWordpressでのブログの始め方の説明は終わりです。

お疲れ様でした。

ここからは、ガンガン記事を書くなり、アフィリエイトをするなり、楽しい事ばかりです!

良いWordpressライフを!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてね!
目次
閉じる